企業情報

特定非営利活動法人 言論NPO

言論の力で強い民主主義を作り出す
正式社名 特定非営利活動法人 言論NPO
所在地 東京都中央区湊1丁目1-12 HSB鐵砲洲4階
ホームページ http://www.genron-npo.net/
事業内容 <事業内容>
ォーラム・各種会議、ウェブサイトでの記事や動画(言論スタジオ)配信、活字(単行本、言論ブックレット)の三つを連動させ、質の高い参加型の議論を行い、発信しています。

<人材採用に関して>
①貴社が求める人材像を教えて下さい。

言論NPOは、日本や世界が直面している課題を解決するため、様々な活動に取り組んでいます。主な活動は、世界的な課題解決、北東アジアの平和構築、そして民主主義を機能させる取り組みの3つに集約されます。
こうした活動の根幹には、日本や世界の課題に有権者一人ひとりが向かい合い、当事者意識を持って課題について自ら考えていくための判断材料を提供し、参加型の議論の舞台をつくりたい。こうした議論の力を通じて、日本に当事者としての意識に基づく課題解決の大きなうねりを生み出したいという思いがあります。
こうした私たちのミッションに共感する意欲的な人材を求めています。

②貴社で働くことによって身につくスキルを教えて下さい。

言論NPOは十数人の職員で運営しています。そのため、一人ひとりの職員が効率的に自身の仕事をこなしつつ、忙しい他部署の仕事も助け合いながら日々の仕事をこなしています。大企業のように1つの歯車という形ではなく、積極的になればいろいろな分野の仕事が経験できます。
また、今、国内外で起こっている課題や最先端の議論に触れることで、自分自身の知識を深められることはもちろん、記事の執筆やテープ起こし、会議の速記などを通じて、理解力やPCスキルは鍛えられます。

③貴社にしかない強みを教えて下さい。

日本や世界で活躍する各分野の一線級の識者が言論NPOに集まり、様々なテーマについて議論を行っています。そうした人たちの発言や議論に、間近に接することができるのは、非常に刺激的で大きな魅力です。
また、言論NPOは2012年にアメリカの外交問題評議会(CFR)が立ち上げた、世界23カ国のシンクタンクが集まる会議に日本から唯一選ばれ、世界の巨大シンクタンクとも連携しています。さらに、2017年3月には「東京会議」を立ち上げ、世界10カ国のシンクタンクと連携しながら、東京発で世界の課題解決に向けて議論し、G7議長国と日本政府に提案する仕組みをつくり上げました。こうした取り組みは日本初のことであり、大きな注目を集めています。

④最後に求職者へ一言(アドバイスなど)お願い致します。

言論NPOは、国内外の課題解決に向けて本気で取り組んでいます。それは、こうした課題の解決は今や待ったなしだ、という危機感があるからです。私たち国民や政治が課題解決に挑まなければ、さらに悪い状況に陥ってしまいます。だからこそ、私たちの世代は課題解決に挑み、その解決に向けた道筋を示すことで、子どもや孫の世代に恥ずかしくない、日本や世界を引き継いでいくことができるのだと思います。
私たちの活動に力を貸してください。そして、一緒に課題解決に挑みませんか。